HONEST HOUSE


2012-02
所在地:江別市
用途:住宅
構造:木造
規模:156㎡
Q値:1.36W/M2K(1.16W/M2K 熱交換を行った場合)
C値:0.5cm2/m2
換気:パッシブ換気

photo:KOJI Sakai・TAKASHI Oosugi 敷地は江別の住宅街。
前面道路は私道で狭く袋小路のため車庫に車を入れやすくするために
建物を斜めにしなければならなかった。
また、隣の住宅の居間の窓が敷地のすぐ脇にあるため建物を少し下げ
日光を遮らないよう配慮しながら形状を決めていった。
裏側は大きなマンション、近くにも大きなマンションが数棟あり
プライバシーを保つため中央をくりぬいたコートハウスとしました。
クライアントから出た要望はローエネルギーでかつ肩肘を張らない生活を希望され、
計画段階で多くの夢を共有しあった。
光、風、時間、素材・・・・・
床はツウバイ材を敷き並べ、壁はペンキ、天井は構造材であるツウバイ材を
そのまま表した素朴な仕上げとしました。
ここでは、木の癖である反りや縮みがの素直な自然素材の特徴がむしろ心地よく、
ここを訪れる友人もリラックスしてくれているようだ。
リビングの構造材の間から降り注ぐ光は
季節や時間ごとに違った表情を壁に落し空間をより豊かに引き立ててくれる。
忙しい生活で忘れられがちな物事が、ここでは正直に表現できた。

Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio
Portfolio